INFORMATION

トーク&ワークショップ:奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2018-2019」
グリーン・マウンテン・カレッジ第7回

小山田美穂子×西尾美也×小山田徹「繕う」

February 4, 2019

グリーン・マウンテン・カレッジ第1回「火床を創る」の様子 撮影:山口健一郎

*1月14日の開催を見送りました、グリーン・マウンテン・カレッジ「繕う」について、
日程を改め、2月16日に、下記のとおり開催する運びとなりました。

美術家の小山田徹が校長を務めるグリーン・マウンテン・カレッジの第7回。家庭洋裁を次世代へ伝えるための教室やワークショップを行う洋裁師・小山田美穂子と西尾をゲストに、集まった皆で手縫いをしながら、思い思いのおしゃべりを紡ぎます。海のない奈良が国内生産量日本一を誇る貝ボタンなど、ボタンにちなんだお話と手すさびをお楽しみください。

日時:2019年2月16日(土)17:00〜20:00
会場:鳥見“ふらっと”まんま(奈良市三碓町2204番地)
*近鉄富雄駅より 奈良交通バス3番のりば「富雄団地循環ゆき」乗車「ショッピングセンター前」下車 徒歩3分
*駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください

https://kotohogunara.jp/


トーク:これからの介護・福祉の仕事を考えるデザインスクールエキシビジョン in 関西
特別トークプログラム「人生100年時代の暮らしを語ろう!」

February 4, 2019

介護や福祉について身近に感じられるような展示や体験ができるイベントにおいて、西尾は特別トークプログラム「人生100年時代の暮らしを語ろう!」に参加し、「衣」をテーマに、studio-L代表の山崎亮さんや、関西ブロックのスクール参加者とともに、人生100年時代のこれからの「暮らし」について語り合います。

日時:2019年2月24日(日)11:00~12:30
会場:あべのハルカス17階ホール

https://www.facebook.com/events/242620130001184/


ワークショップ:森美術館
まちと美術館のプログラム「アート・キャンプ for under 22 Vol.2」
第3回ワークショップ「アーティストと出会う:監視するファッション」

February 4, 2019

森美術館で15歳から22歳の若い世代を対象とし、2018年夏よりスタートした「アート・キャンプ」に、西尾が講師として参加します。美術館では、作品や鑑賞者の安全を守るために監視員が展示室内で働いています。かれらがもし、街のなかで監視業務を行うとしたら、どんなユニフォームを着るべきでしょうか? 参加者がアーティストとのディスカッションをとおして自ら考える「監視する衣服」をデザインし、実際に手を動かして制作も行う2日間のワークショップを六本木ヒルズを舞台に開催します。

日時:2019年3月9日(土)10:00~18:00(受付開始 9:45)※昼食付/2019年3月10日(日)13:30~18:30(受付開始 13:00)
会場:六本木ヒルズ内、森美術館
申込期間:第3回のみ3月8日(金)まで
*ただし、参加者の申し込みが多数の場合はこれよりも前に締め切ります。

https://www.mori.art.museum/jp/learning/1882/