INFORMATION

プロジェクト:奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2019-2020」
アーティスト・イン・レジデンス&美術展示
北澤潤「You are Me」

January 9, 2020

西尾がプログラム・ディレクターを務めている今年度の奈良市アートプロジェクトでは、美術家の北澤潤さんをお迎えします。
アートプロジェクトとは、作品そのものではなく制作のプロセスを重視したり、展示室の中ではなく社会的な文脈で表現を行ったり、アートを媒介に地域を活性化させようとしたりする取り組みのことを指します。
北澤さんは活動当初から、あるいは美術を学び始めたときから、絵画や彫刻ではなくアートプロジェクトを表現手法として取り入れてきた新しい世代のアーティストです。場に介入・寄生し、モノや立場を交換して交流し、そのことで過去や未来や他者について想像して、ともに新しい価値を創造するという活動の特徴があります。
今回、奈良ではふたつの新しいことに取り組んでくれます。ひとつは、日本からインドネシアに拠点を移してからのここ数年間における代表的な複数のプロジェクトを奈良で同時展開するという、地域を舞台にした「アートプロジェクトの個展」のような形式をとっている点。もうひとつは、インドネシアのスタジオメンバーを含む国内外のプロジェクトメンバーが北澤さんとともに一ヶ月間奈良に滞在し、プロジェクトを動かしていくという点。こうした方法によって、タイトルにある「You are Me(あなたはわたし)」が体現されてゆきます。
人類の歴史を大きく考えれば、人間は公共の場所で自由に表現をしてきました。公共空間が管理されるようになったのは人類史においてごく最近のこと。見方によっては、人々は誰かが作った空間に受動的に住まわされ、自由に表現ができなくなったとも言えます。北澤さんたちのアートプロジェクトが「リーガルなストリートアート」として奈良に介入・寄生することで、あなたもわたしも、自分たちの都市について、生活について、自らが想像・創造して見直す機会になるでしょう。

会期:2020年1月10日(金)〜2月1日(土)
入場および参加無料
会場:ならまちセンター芝生広場、春日大社大宿所、平城宮跡歴史公園朱雀門ひろば ほか
インフォメーションセンター:春日大社大宿所(奈良県奈良市餅飯殿町50−1)

プロジェクト詳細:https://kotohogunara.jp/program.html

関連イベント
アーティストと巡る作品鑑賞ツアー
日時:2020年1月10日(金)16時–17時
集合:春日大社大宿所
アーティスト北澤潤とともに4つの作品を徒歩で巡ります。

オープニングイベント
日時:2020年1月10日(金)17時–18時
会場:春日大社大宿所
障がいのある子どもたちがインドネシアの楽器「アンクルン」を演奏する音楽サークル「con brio」が、 一人一音を担当し、参加者も交えて全員で音と心をつないで、一つの楽曲を奏でます。

ベチャ&人力車の試乗会
日時:2020年1 月25 日(土)10 時30 分–12 時
集合:ならまちセンター芝生広場
ベテラン車夫の西條功也(観光人力車 やまと屋奈良)と北澤潤による、人力車とベチャそれぞれの仕組みや歴史、魅力についてのトークの後、実際に両方を乗り比べてみます。